Park Hye Jin / How can I(12inch EP)

¥2,600

*Tax included.

*Limit of 2 per order.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Yu-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido ¥1,200
    • Tohoku

      • Aomori ¥900
      • Iwate ¥900
      • Miyagi ¥900
      • Akita ¥900
      • Yamagata ¥900
      • Fukushima ¥900
    • Kanto

      • Ibaraki ¥800
      • Tochigi ¥800
      • Gumma ¥800
      • Saitama ¥800
      • Chiba ¥800
      • Tokyo ¥800
      • Kanagawa ¥800
      • Yamanashi ¥800
    • Shinetsu

      • Niigata ¥800
      • Nagano ¥800
    • Hokuriku

      • Toyama ¥800
      • Ishikawa ¥800
      • Fukui ¥800
    • Tokai

      • Gifu ¥800
      • Shizuoka ¥800
      • Aichi ¥800
      • Mie ¥800
    • Kinki

      • Shiga ¥800
      • Kyoto ¥800
      • Osaka ¥800
      • Hyogo ¥800
      • Nara ¥800
      • Wakayama ¥800
    • Chugoku

      • Tottori ¥900
      • Shimane ¥900
      • Okayama ¥900
      • Hiroshima ¥900
      • Yamaguchi ¥900
    • Shikoku

      • Tokushima ¥900
      • Kagawa ¥900
      • Ehime ¥900
      • Kochi ¥900
    • Kyushu

      • Fukuoka ¥900
      • Saga ¥900
      • Nagasaki ¥900
      • Kumamoto ¥900
      • Oita ¥900
      • Miyazaki ¥900
      • Kagoshima ¥900
    • Okinawa

      • Okinawa ¥1,200

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥15,000 will be free.

韓国はソウル出身のDJ / SSW / シンガー / ラッパーなど多彩な顔を持つPark Hye Jin。韓国のK-Houseシーンから世界中に飛び出した注目株が〈Ninja Tune〉と契約し『How can I』をリリース!

Peggy Gouやyaejiなど韓国出身のエレクトロニック系のアーティストは所謂K-POPというジャンルやイメージに縛られずに世界中で活動をしているけど、Park Hye Jinも同じくベルリンやLAなどでも活動をするアーティスト。

前作『If U Want It』で一気に知名度を上げ既にJamie XXと共演を果たしたりと順調にキャリアを歩んでいるように見える彼女の最新作は、Park Hye JinらしくHouseを軸にしつつもジャンルには縛られることなくテクノやHIP-HOPをミックスし、更に韓国語と英語を上手く使い分けることで中毒性も抜群に上がっている一枚。

冒頭を飾る「Like This」ではドリーミーでアンビエントなシンセサイザーが効いていて、それがダンサンブルなリズムとすごくマッチしている心地良い一曲だし、「Can You」ではローファイなシンセとラップ調のヴォーカルがダンスを誘う曲。

「How can I」ではHIP-HOPをイメージさせるトラックとドッシリとしたヘヴィーなヴォーカルが本当にUSのラッパーとかにもいそうな仕上がりになっていたり、「How come」とかもシンプルなビートと不穏なサンプリングの組み合わせはクラブで深い時間に聴きたくなるような1曲だ。

とにかくHouse DJというには変化球が多いし、ポップアーティストとしては渋さもある。それらが混ざり合って素晴らしいバランス感で成り立っているアーティストだと思う。


◆ 12inch EP / DLコード

Tracklist:
1.Like this:https://youtu.be/XBkWNlVBvls
2.Can you
3.How can I
4.NO
5.How come
6.Beautiful

Listening the album:https://parkhyejin.bandcamp.com/album/how-can-i

◆関連リンク
Facebook
https://www.facebook.com/parkhyejinofficial/

Release Date : 26 June 2020
Label:Ninja Tune

Reviews of this shop

Report

Thank you so much

The most important thing is to enjoy your life - to be happy - it's all that matters.