Sorry Girls / Deborah(LP)

¥ 2,300

*Tax included.

*Limit of 2 per order.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Yu-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido ¥ 1,200
    • Tohoku

      • Aomori ¥ 900
      • Iwate ¥ 900
      • Miyagi ¥ 900
      • Akita ¥ 900
      • Yamagata ¥ 900
      • Fukushima ¥ 900
    • Kanto

      • Ibaraki ¥ 800
      • Tochigi ¥ 800
      • Gumma ¥ 800
      • Saitama ¥ 800
      • Chiba ¥ 800
      • Tokyo ¥ 800
      • Kanagawa ¥ 800
      • Yamanashi ¥ 800
    • Shinetsu

      • Niigata ¥ 800
      • Nagano ¥ 800
    • Hokuriku

      • Toyama ¥ 800
      • Ishikawa ¥ 800
      • Fukui ¥ 800
    • Tokai

      • Gifu ¥ 800
      • Shizuoka ¥ 800
      • Aichi ¥ 800
      • Mie ¥ 800
    • Kinki

      • Shiga ¥ 800
      • Kyoto ¥ 800
      • Osaka ¥ 800
      • Hyogo ¥ 800
      • Nara ¥ 800
      • Wakayama ¥ 800
    • Chugoku

      • Tottori ¥ 900
      • Shimane ¥ 900
      • Okayama ¥ 900
      • Hiroshima ¥ 900
      • Yamaguchi ¥ 900
    • Shikoku

      • Tokushima ¥ 900
      • Kagawa ¥ 900
      • Ehime ¥ 900
      • Kochi ¥ 900
    • Kyushu

      • Fukuoka ¥ 900
      • Saga ¥ 900
      • Nagasaki ¥ 900
      • Kumamoto ¥ 900
      • Oita ¥ 900
      • Miyazaki ¥ 900
      • Kagoshima ¥ 900
    • Okinawa

      • Okinawa ¥ 1,200

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 15,000 will be free.

カナダはモントリオール出身のHeather Foster KirkpatrickとDylan Konrad Obrontによるエレクトロポップ・デュオ、Sorry Girlsがリリースしたデビューアルバム『Deborah』を入荷しました!

今作は地元モントリオールの名門レーベル〈Arbutus Records 〉からリリースし、レーベルメイトでもあるTOPSのDavid Carriereがミックスを担当。まさにTOPSやBlue Hawaiiといった同レーベル所属のアーティストが好きな人に聴いて欲しいノスタルジックでエモーショナルなエレクトロ・サウンドに仕上がっています。

冒頭を飾る「Waking Up」から涙を誘う滑らかでノスタルジックなエレクトロ・ポップがじわじわと頭の中に広がっていきます。そしてヴォーカル、Heatherの唄声が作り出す天に届くような浮遊感がこのドリーミーなサウンドにはバッチリと合いすぎます。

2曲目「One That You Want」、3曲目「Dirty Laundry」といったシングルカットされた曲たちは踊るよりもゆれる、そして心地よくサウンドに浸ることを重視しており60sの良い雰囲気を存分に味わえるし、続く「Under Cover」ではより80sのダンサンブルなサウンドを感じることができますね。

5曲目「Something's Gotta Give」はこれまでとは少しタイプの違った80sのポップセンスが散りばめられたポップソングだし、8曲目「H.O.N.E.S.T.Y.」のように跳ねるようなダンスミュージックも収録!

最初から最後まで心地良い+ダンサンブルでノスタルジックな一枚で、やっぱりモントリオールのシーンは凄まじいと再確認させられる一枚です。


◆ LP

Tracklist:
1.Waking Up
2.One That You Want:https://youtu.be/uMG8I7FhLS4
3.Dirty Laundry:https://youtu.be/AI4xlJk6Tjw
4.Under Cover
5.Something's Gotta Give
6.Deborah
7.Easier
8.H.O.N.E.S.T.Y.
9.Give You Love
10.Warm Heart

Listening the album:https://open.spotify.com/album/6xUTrjZm40nkgtmxwIPX3S?si=SvH6BmJhT92g2S8B8quuyQ

◆関連リンク
Facebook
https://www.facebook.com/sorrygirlsband/

Release Date : 18 October 2019
Label : Arbutus Records

Reviews of this shop

Report

Thank you so much

The most important thing is to enjoy your life - to be happy - it's all that matters.